FITEAR/2

初体験の仕様だったのであげときます。

まずはぱっと見、細いです。

IEM用のケーブルで、ナイロンスリーブ仕上げの場合
プラグ部分から左右分岐までは
太さが5/32inchのパラコード
(中に7本のナイロン芯線が入ったもの)を使って
分岐からイヤホンコネクタまでは、芯線が1本の
細~いのを使います。

今回のケーブルは、プラグからコネクタ部分まで全部を
先の二種類の中間、
3/32inchというサイズを見つけたので
(3本の芯線)それを使って細く出来ました。

というのも、画像でお判りの通り
コネクタは1個しか無いですよね。

Maroon01

続きを読む "FITEAR/2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何でもは出来ないわよ。出来ることだけ。

ん~、こう…じゃないか


何でもはやらないわよ。やりたいことだけ。


こんなセリフを『支配者のポーズ』で言ってみたいものです。

Red2534hd25


スリムな真っ赤なスリーブが萌えますが
中身はmogami2534です。

Newsone

こっちは久しぶりのゾネホン。

…ん~なんだか、何を書くつもりだったか
わからなくなっ、めんどくさくなってしまったです。

相変わらず仕事は絶賛遅延中ななか
ぷくすけは週二の点滴で命を繋いでます^^

ほんとた~くさんの気持ちを頂いて、何のお礼も
出来ないのですが、やれることをコツコツやってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ややL字型,、的な for UE UM JH Roothとか

UEのですね、In-Ear Reference Monitorsを見て

といっても、コネクタのとこですけど
ふむふむ、なる~、ってな訳で
無茶な頑張りをしてみた結果

Conne

ホントは、やや、ではなくて
キッチリL字型に、もちっと小さくしたかったのですが
作りやすさを優先(とはいえ、ストレートより難易度高)
させてしまいました。

このシェルのように、コネクタ部分に
四角い穴がないタイプなら使えます。
(ピン長が違うのは、それぞれ最大限奥まで
挿し込めるようにしてあるからです)

これは5EB改で、コンデンサにタンタルを使ってないので
UKバランスアンプ、アルビレオでも安心です。

ややLにすると…

続きを読む "ややL字型,、的な for UE UM JH Roothとか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチがきた

ジリジリでモワモワな夏が来たから。

071702


そーゆう訳でもないでしょうが、このedition8を筆頭に
ヘッドホンのケーブル交換、その筋の方達は
リケーブルと呼んで、このご時世にもかかわらず
お財布を軽くしている昨今。
私の方は親知らずを抜き(あと一本ありますが…)
相変わらず、遅れてゴメンメールを書き
世界に一本のケーブルを作り続けてる毎日です。

須山用オーグライン

071701
ピンが金メッキに^^

そんな中、たまたまさくらんぼの押し売りに
カスタムペイントの偽講師として
お世話になってる学校に行ってみると
何やらお盆休みの真っ只中
あの富士スピードウェイで耐久レースがあると。

1000Km/10時間のレースで、参加できるのは軽自動車のみ。
しかもガソリンの縛りがあるので、速い車が
勝てる訳でもないらしい。その名もK4GP。

どうやら、学校は2チームエントリーで
一台は授業の一環として。
もう一台はドライバーからメカニックなど
すべて女の子、夏の女子力を富士のコースに刻み込もうと。

今思えば、そこで軽く『へぇー、そうなんですかぁ』と
頑張って下さい的にスルーすれば良かったのに

「クルマは?エンジンは?…
おそらくサバイバルなレースだから
ノーマルエンジンのまま、長いストレートを
最大限生かせるギアレシオに出来れば燃費も稼げるし
となるとタイヤの外周長も考えないと…
っていうか女子力だから、まずはルックスかな〜」

なんてことを
マッハに考えてしまった私の目を

ヤツらの眼は見逃しませんでした。。

続きを読む "ハチがきた"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

謎のエントリーでした

10proリケーブル、放出品のお知らせ
10proリケーブル、放出品のお知らせ
嬉しい人もいれば、ちょっと残念に感じてしまった方も…

でも、たった一日でしたが
ちょっと心躍るドキドキが18名の方は味わえたのでは?

そんなドキドキワクワク

のちイライラを

ただの電線に乗せて、ばぢるケーブルは今日も行く



| | コメント (3) | トラックバック (0)

禁則事項

こーんな事してる人,けっこういるんぢゃないですか!?

050601_2

UE11proの場合、確かに
純正コネクタはカッチカチにはまっていて
泣きたくなるほど抜き辛いのが多いですが
こういった樹脂系素材に、それより強い
鋼「はがね」系の使用は
絶対にNG、いけません。

これでどうにかなっても

「壊れた」んではなく、「壊した」ですから。。
同じUltimate Earsの10proとかで,壊れた壊れた
どうしてくれるんだ!!とか騒いでる人がタマにいますが
半分以上は壊してる人なんだろうなと

続きを読む "禁則事項"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

うえ、した、うえ。うえ、した、うえ…

ばぢるが久しぶりに更新してます。

と、思ったら何かぶつぶつ言ってます^^

必要に迫られ、四つ編をマスターしなくてはいけなくなって
三つ編みはユルめならサクサク出来ますが、四つ編は…


ウチの奥さんに

四つ編って出来る??って訊いみたら……

あっ、うん、三つ編みなら出来るよっ(^_^)v

あ"〜、そですか。。


しょうがないので
やり方ググッて、いくつか参考にしながらやってはみたものの
見ながらやってると、それを見てないと出来ないという
自分のバカさに気が付き、手に覚え込ませる事にしました。

四本のうち、真ん中2本グループと両端というくくりにして
真ん中二本の右手を上、左から右に移動した方を右手ですくって
下に通して、左端は上に通す。(参考にしてもうまくいかないかと)

この、自分の中でだけつじつまの合っている一連の動作を
ぶつぶつとつぶやきながら
俗称 5 Proでやってみました。

Ultimate Ears Super.fi 5 Pro

0320003


人柱お預かり品。

国内では品薄&お高いですが、$200未満で買えるので
ちょっと欲しいかも。

というのも
形は似ていますが、青い10proよりも
全体的に少し小さくて、耳穴挿入部分が細身なので
私の場合、10proよりも装着がすごく楽でした。

こういった耳穴に突っ込む発音体って、その素性を
活かすも殺すも挿入状態なので、逝っちゃう人が
耳型採取から始まるカスタムIEMに逝ってしまうのは
ある意味、最速最安かもしれないですね。


もとい、これの材料はmogami2893という四芯ケーブル。
それの芯線じゃなくて、シールド線です。
大抵は捨てちゃう部分なので、練習用にやってみましたが

あれ…?
でも、そうするとコネクタもクリアの方が良いのかな…

などなど、面倒な事がぞろぞろ出てきて
とてもチャチャッとは書けないです。

まあ、これでまた
COOLなケーブルが作れるようになった。
と、思いたい^^




| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜も安心

雪でしたね。

この辺では、
午前二時頃雨が雪に変わったので
外へお出かけしていたぷくすけがとんでもない事に…


2222

もはやネコに見えなくなってる!?


ケーブル一本仕上げたので、もう寝ようと作業場から出ると
あらあら、レガシィが真っ白。

とくれば、雪ダルマとなるのは自然な流れで
大小の玉を重ねて出来上がり。

ん〜、


萌え耳つけちゃえ^^


ついでにシッポも。


あら、楽しい。
つうか、手がイタイw


時計を見ると、もう3時過ぎてるので
速攻お風呂。

で、すぐ寝れば良いものを
ニセぷくすけの様子を見ると、けっこう降り積もった雪で
その姿がちょっと微妙に。

明日の朝には、ウチの奥さんに

邪魔っ!!
の一言で、ボンネットから転げ落されるのは
容易に想像出来るので、かろうじて
その姿を保っている間に…

ネコの日も近い事ですし
湯冷めバリバリで撮った一枚です^^;

早く寝ろっ


仕上げた10pro用のケーブル。
こたつチックなスリーブで「和」を演出。

夜道も安心

したワケではなくてw、その遮音性の良さ故に
路上では、常に危険と隣合わせなIEMユーザーを守るための
名付けて『Triple.fi 10 pro 夜用スーパーケーブル


ただし、正面攻撃にしか対応していないので
自分の身は、自分で守りましょう^^
聞きながら、自転車なんか絶対乗ってはダメです。
そんなの当たり屋に近いですから。

続きを読む "夜も安心"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最後に連敗2008

大晦日です。

ウチの奥さんと合わせて、9戦戦った
浜崎あゆみカウントダウン
でしたが
(彼女の手袋の下はきっととんでもない状態なんだと…)
見事全敗…という事で、さっきまでケーブル作ってましたw

で、夕方あたりから

『お世話になりました&来年もどうぞよろしく
ケーブルは待ち遠しいですが
どうぞご無理をなさらぬように』…等々

沢山の方から、とても温かいメールを頂き始めましたので
ここからで恐縮ですが
今年一年、こちらこそありがとうございました。
というよりも、迷惑をかけてしまった
(しまっている)事が圧倒的に多いので^^;
毎度の事ながらごめんなさい。。というのが正しいですね。


出ては叩かれ、また懲りずに出ては叩かれ。。


582 名前:名無しさん┃】【┃Dolby mailto:sage [2008/12/25(木) 09:38:07 ID:Hj3JWYPXP]
    DJ1PRO最初は高音がきつくて、低音が出ないからケーブル交換にハマってばぢるを儲けさせてしまう。
    エージングが進むと高音のきつさが無くなってかえって高音が細く聞こえる。
    ここで純正ケーブルに代えるとGOODな音だ。
    ばぢるとかHEBEとか、プロをなめ過ぎ。

583 名前:名無しさん┃】【┃Dolby mailto:sage [2008/12/25(木) 10:02:51 ID:pCooDSBVO]
    そんなことありませんですょ。
    バジルさんちも、蛇さんちもなかなかいい按配のケーブルを作っておられます。
    純正ケーブルは質が悪く、低音が沈み込まない鳴り方スタイルをしてきますです。

587 名前:名無しさん┃】【┃Dolby mailto:sage [2008/12/25(木) 13:24:16 ID:GRF5NDH50]
    >>582
    ばぢるはケーブル変えれば絶対音が良くなると思ってる基地外だからな

    >>584
    紐換えたDJ1PROの音なんか語っちゃ駄目だw



66 :名無しさん┃】【┃Dolby:2008/12/03(水) 10:49:57 ID:kbqVoIHk0
    ばじるの所はは馴れ合いが嫌い
    本人も少し勘違いしているっぽいし


…さっきちょこっとググっただけでこんな感じw

来年ももっとボッコボコにされるとは思いますが

平気さっ、自分の作ったモノ

0812312


この木のプラグにしても、もちろんケーブルも
ハウジングの塗装だって、世界に出したって
全然恥ずかしくないもん。

081231

この10pro用は
定番であるmogami2534の弟分ともいえる
2893を使ってみたもので、派手さはまったくないですが
クセのない優等生10proになる感じかと。

これは真っ黒のナイロンスリーブですが
こんなのもカッコいいです。

0812311
右上のやつです。色の部分を油性のマジックで
例えばグリーンの所だけ塗りつぶしたりすれば
COOLなスリーブになりますよ。



こんな風に、まだまだ試せてないもの
すんごくお待たせしているものももちろん含めて
たくさんたくさんあるので、もう明日から
一つずつ、一本ずつですが、丁寧に仕上げていきますので
どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ULTIMATE EARS 『UE pro』リケーブルはじめました

すでに知っている方も多いと思いますが
本人がIEM(インナーイヤホンモニタ?)
持っていないクセに、須山IEMとかのケーブル
参考:この仕様(シルバーメッキテフロン被覆銅線)須山用は1m9,400円

1130000


何げに作れるようになっている
GJなwばぢるですが、世の中には危篤wな方もいるもので
この度、UE11proを丸投げするという

しかも

絶~っ対、自宅には送らんでくれっ!!

とか

よ、嫁が〜、ヨメガー。。。

などと、うわ言の様に叫ばれる
こちらとしても涙なしにはいられないほどの危篤っぷりで
ならば…というわけで、そのオペ執刀する運びに。

ギラギラなお弁当箱サイズのパッチン錠アルミケース
カスタムオーダー品だけあって、オーナーのネーム入り。
その中には、もうひとつ7cm角の程度の
おそろいにギラギラな、ぱかっとケースがまたあって

さてご対面&早速試聴。
…なんですが、外耳の型を取ってから作る
完全なパーソナル仕様なので、場合によっては
入らなかったり、入ったとしても
ベストポジションにはまずならないんですね。

カナル型では、イヤーチップがSサイズでないとダメな私でも
何とか挿入は可能でしたので、低音の出るポイントを探って
グリグリと。

音源は吉井和哉のライ○音源。
HD25とかedition9などでも、箱もの特有の
その低音の反響でボワンボワンになってしまうのですが
以外と量もあるし、切れが良い感じです。
驚いたのはボーカルの定位で、ステージ上の
演者の移動に合わせて、マイクの位置も動くという
特殊な音源wなのですが、そのフォーカスが見事です。
(会場のスピーカー経由なのに不思議ですが)

なるほど〜、これがIEMなのね。と納得すると同時に
声にちょっと違和感が。
どことなくプラスチッキーというか、サチってるのとは違う
乾燥肌な印象で、隣にいたウチの奥さんの声(絶叫w)も
いつにも増してハスキー度が高い。

それでも、普段は聞かないオーケストラとかも聞いてみて
表現力とかなんとか、いわゆる曖昧さをいっさい排除した
その雰囲気、傾向に慣れてきた所で、おもむろに耳から外して
いよいよコネクタとのご対、んごっ、ご、ご対ーー面っ!!

いやいや固いっす〜。。しかも須山よりも二回りは小さい
マイクロサイズなので、取扱には気を付けましょう^^


早速ノギスでピン間を測りますが、2mmよりも狭いです。
これにも参りましたが、さらに困ったのがピンの太さ。
ノギスだと0.7mmちょいと読めるんですが、試しに
0.65mmピンを入れてみると、スルリと抜けてしまいます。

ちゃんと測らにゃいかんぜよ。というワケで
夜の九時過ぎだったんですが、来月8日からまた始まる
ニセエアブラシ講師の仕事のある学校へ、チャリでひとっ走り

マイクロメーターでコリコリっと測ってもらうと
0.77〜0.78mmでした。

コネクタ部分はアクリル樹脂でモールド成形するので
いまや何でもござれなんですが、ピンだけは太すぎは論外
かといって、入るからといってやたら細いのもダメ。
吸い付くような太さでないと。

ラッピング用0.64mm角ピンの、角を落としたものなら
いい感じで入りそうですが、加工の手間と
受け側の負担にもなりそうなので却下。
秋葉巡りしようかと思うも、研究開発費ゼロな
846CableFactoryですので^^;
往復2,000円の電車賃をかけてたら間違いなく赤字です。

あっ、いちおう書いておきますが、儲かるから作るんです。
自己犠牲を払ってまで、誰かをシヤワセにしようなんて
勘違いというか高尚な気持ちはありませんので。

そうこうしているうちに、手配した12種類のピンが到着。

実測して挿しこんで、電線をハンダづけした際の
隣とのクリアランスなどのテスト。
二種類なんとか使えそうなピンがあったので
モールディングしてみましょう。

1130001
で、出来上がったのがコレです。
挿入具合も上出来。

続きを読む "ULTIMATE EARS 『UE pro』リケーブルはじめました"

| | コメント (81) | トラックバック (0)