柔らかケーブル(フニャw)

ここの所、カスタムメイドなオーダーが多くて

オクに出してるのぢゃ物足りんのかっ!!

なーんてことは、完成までのうぅ〜ん…な道のりを
超〜道草(ハンパなくデス)しながら作らせてもらってるので
逆に楽しいからイイんですけど、アレだって
世界に一つの、オンリーワンなケーブルなのです。
お願いだから取引ナビにはスパっと書き込んでください。
もう、入札する時には
下書きを作っておくくらいの余裕が欲しいです。
そこまでぢゃなくても、せめてちゃんと最後まで嫁。

と、軽く叫んだ所で
ちょっと前に作ったモガミ2520仕様です。
080127a
外径2mmですが
ギリギリ
ヘッドバンドの溝に
押し込めるので
HWS-22同様に
純正と変わりなく使えます。

黒の編組チューブでというオーダーでしたので
ハウジングに留めてある所からプラグまでが真っ黒です。

続きを読む "柔らかケーブル(フニャw)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうしたものか

先週? 吉井和哉の武道館から帰って
あっ、ノド痛い‥
うっ、足痛い…

ひとつ年輪増やしたばかりのくせに、はしゃぎ過ぎ??
なんて思ってたら、咳も出てきて
それも軽いんじゃなくて、激しく引っかかって
否が応でも全身運動になっちゃう重いヤツ。
入隊してもいないのに腹筋が…w

はい、珍しく体調不良に陥ってました。

今もティッシュは手放せないんですが、気分はほぼノーマルなので
やっと記事…書こうかな?なんて^^

どうも先月中盤過ぎから、歯車が上手く噛み合ってなかったのか
うっかりの連発で、最後のプラグ部分でLR逆にハンダ付けして
そのまま送ってしまったり、はたまたHD25で
右出しと左出しを間違えて作って、発送した後に気が付いて
送り返してもらったりと、かなり迷惑をかけてしまって…
この場でも再度お詫びします。。。

凹む時は重なるものなのか
ってゆうか、これはわたしの腕がヘタれだったんですが
このステレオミニミニプラグ(下の)です。
110101 上は3.5mmミニプラグ
小さいですよね。

LRの接点は
ただ露出してるだけで、モールド成形品を
バラした状態と同じです。
3.5mmなら、それでも
そんなに難易度は高くないんですが、スペースは狭い
絶縁体も薄いし、いざやろうと思ってじっくりと見て
安請け合いしてしまったことに若干の後悔が。。。

HWS-22の芯線は0.5mm。すごく…太く見えます。
とりあえず配線の方だけ、ハンダを軽く流してありますが…

これをハンダポケットの無いL側に付けて
穴有りのGNDに
シールド線をハンダ付け。と、ここまではなんとか。。

……ダメです。R側がL側とブリッジしてしまったり
スリーブのねじ部分と繋がっちゃったり、挙げ句の果ては
絶縁体のメルトダウンとなって、実は二つダメにしちゃって

続きを読む "どうしたものか"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

初体験×2?…3?

どこかで頻繁に見かけるグリーンの基板
初めて使ってみました^^

092301
そう
運命のイタズラか
今日こそはと
待ち焦がれるも
なかなか袖触れ合う事の出来ない
あの方がよく使ってますね。

ぜひぜひ、近いうちにカラオケ屋ででもw
意味不明でスマソ^^;

さて、今回作ったのは
回路的には超シンプル。
デュアルオペアンプ一個で、ヘッドホンから音が出せるモノ。
なんで今さら…
と言った声も聞こえて来ますが

まあまあ、慌てない慌てない  by一休w

続きを読む "初体験×2?…3?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Negotiation

と、その前に
コーリアン、久しぶりに磨きました^^;

同じ材料でも、艶が出ると
色味も変わるのがよくわかりますね。
090201今回はすべて手研ぎです。

#240/#400
#600/#1000
#1500/#2000のペーパーで水研ぎ後
このバフレックスっていう
紙ヤスリではなくて、薄いフィルム状のノリ付きやすりで
コンパウンド前の仕上げ研ぎ。
この工程を入れると、コンパウンドで磨く時間が大幅に短縮出来ます。
ただ、このままだとペナペナで使いづらくて

専用のスポンジパッドもあるんですが、クリアファイルとかの表紙部分
このちょっと厚いPP素材とかに貼付けてちゃうと
小さく切っても使えて便利です。

こういった、ちょっと前ならプロしか知らないモノが

続きを読む "Negotiation"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら650…旅立ち

HD580用のケーブルが仕上がって、チェックがてらに
届いたばかりのDr.DAC2とDr.DAC
(637BP)で聞き比べ。

あれっ!? 僅差かも。。。

ちょっとびっくりですが、高音域にクセがありますね。
試聴に使った借り物(^^);の650だと、ウェットな感じが
微妙にわざとらしいかも。

それでも、デフォ状態のラインアウト出力
BM5Aユ−ザーにとっては、ボリューム可変も相まって
これ、イイぢ〜ゃんって感じです。
トゥイーターが、いきなりイイ仕事をしだした感じw
五個のOPアンプが替えられますが、全部交換しなくても
基板裏の800なんぼΩの抵抗とか、結構効きそうです。

081301 なかなかの
良い仕事をさせてくれた
HD650は
昨日オーナーの元に
宿題を同梱で旅立っていきました。
良く我慢してくれました。感謝です。

その代わり。と言う訳ではないんですが
HD580のJubilee、落しちゃった…^^

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コーン

つっても、スピーカーではないっ…です。

とうもろこしです。
先週の日曜朝NTVの[目がテン]でやっていて、それはもう
がっつり喰い付いちゃいました。
ポイントはふたつ。
以下、思い込みの記憶だと思うので、自分で検証してください。

ひとつめ。収穫後も、とうもろこしは活動を続けるので
その時に甘み成分がエネルギーとして消費される。
すなわち、早朝にもがないと糖分が激減。

ふたつめは茹で時間。品種や大きさにもよりますが
5分もやらない(お湯から茹でる)
目がテンの推奨時間は3分ちょっと。
ググってみるっと、薄皮一枚残しとかラップでくるんで
電子レンジで3分ちょいの方が甘みが強いという情報も。

あ"〜、食べたい。。。今すぐ食べたい。

で、月曜日。奥さんに頼み込んで、近所の生協で
1本98円のを2本^^、買ってきてもらって
1本は初レンジもろこし。もう1本は熱湯から3分茹で。

なるほど、レンジの方が濃い〜感じが。
でも、茹でたのも負けず劣らずのシャキプリぶり
じゅわ〜で、甘い甘い。

もうこれは止まりません。
恋に落ちてしまいました。
ピシっと並んだ黄色い粒粒。

生協のじゃなくて、リアル朝穫りが食べたい…

こんなときは、オークションですね^^



続きを読む "コーン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご対面

1214

東急東横線に揺られて
行ってきました。
どうやら、雨の中
洗車してくれてたみたいで
長靴姿の出品者さんとご対面です。
よかった、良い人で^^

今は、ウチまでの緊張初乗り中ですが
前のより、足がしっかりしてるのが
助手席でもわかりますね。
しかも速っ!!
特に加速時、終わりがいつ来るのか
不安になるほど、シートに押しつけられるです。
といっても、ETCが前のレガシィにつけっぱなしなので
ひたすら環八なんですけどね。

あっ、ちょうど駅まで出かけようとしてた所に
まるでお抱え運転手のように現れた
ぷらっしーさん、ありがとね^^
もうタイミング良すぎ>_<

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久々の死闘

なんで戦うハメになったかというと
ウチの車、BGレガシィ(平成7年式…)の車検が
気付いた時には、二日ほど前に切れていて
でも、それは運んでもらうための車載カー料金が増えるだけで
それで車検を通せば良いワケで、特に戦う必要もない訳ですが
その見積もりを聞いて…なにやら序章が


〜トータル五十万円ほど」『はいっ?』
〜をアッシー交換で、そのパーツ代だけで二十万でして…」『あんっ!?』

そのパーツ代でBG買えますよね??

続きを読む "久々の死闘"

| | コメント (2) | トラックバック (0)