« HD25のイヤーパッドcut | トップページ | HD25 Originals by adidas用の宣伝です。ペコリ »

HD25 Black AMPERIOR

amperiorのアルマイトをサンドブラストで落としてみた図
Hd25ampblast_2

右側がオリジナルのamperior silver
シンナー、アセトンで拭いても
何も起こらないので、多分アルマイト処理です。

剥離してしまったので、このままにしておくのは
マズいということで、わざわざ黒に^^

Hd25paint
なんか黒のぶつぶつですが、下手っぴなのではなく

スプレーガンのエア圧を思いっきり落として
キレイな霧状に、ワザとさせない塗り方です。

塗料も、通常ガンで吹くよりも濃い目にして
ダマになり易くして、凸凹を作るのですね。
セッティングさえ決まってしまえば、技術よりも
センスが重要、とか言ってみました。


自分のHD25-1ドライバーと合体。
んー、上の小さい丸いパーツは
凸凹塗装にしなくても良かったかも。

Hd25blackamp00
でも、しっ、渋い。

そして、お、お、重い。。
 

今は安定していますが、ちょっとした急な動作
例えばヒョイッと持ち上げたりすると
シャコシャコシャコっと、長さMAXまで移動しやがります。
 
長く使っているドライバーなので、少し
ガバガバになっているのかもしれないです。
にしても、最近はカーボンハウジングばかりだったので
余計にこのズッシリ感が伝わります。
 
ちなみにamperiorハウジングは32.5g
HD25ノーマルで11.2g
846カーボンは、少しばらつきがありますが
9.9~10.8gという、ハウジング単体での重さです。

それにしてもamperiorは、ハウジングと
ドライバーの合体加減ががっちりですね。

自分はワンアクションで外せましたが
それでも、ノーマルHD25ならドライバーが
吹っ飛ぶくらいの瞬間ヂカラで押さないと
ダメでした。

アルミのハウジングですが、金額なども含めれば
満足いくモノと評価出来ると思いますが
仕上げ、と言うよりも、最終的な
面同士のつながり部分などは、もう少し
スムースにやって欲しかったと思いました。

外側はまだしも、内側は
うっかり触れば切ってしまう程のエッジが
そのままの、削りっぱなしの状態ですから
この辺はエッジを落として、さらにスムージング
やりたい感じです。

|

« HD25のイヤーパッドcut | トップページ | HD25 Originals by adidas用の宣伝です。ペコリ »

HD25」カテゴリの記事

「ヘッドホン」カテゴリの記事

「ペイント」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、以前ER-4Sでお世話になった者です
お伺いしたいのですが、HD-650用でケーブル両出しで
お任せのケーブル素材、全長1.2mで、作成はお願い出来るかと
もしお願い出来るのであればお値段をお願いします。

追伸、ER-4Sは快調です!

投稿: ジム | 2012.08.16 23:22

すみません、メールでお願いします。
他、希望(予算、プラグ、スリーブなど)もあれば

投稿: ばぢる | 2012.08.17 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/46162097

この記事へのトラックバック一覧です: HD25 Black AMPERIOR:

« HD25のイヤーパッドcut | トップページ | HD25 Originals by adidas用の宣伝です。ペコリ »