« 復活と誕生 | トップページ | 謎解き edition9 PupleHaze LTD »

アルビレオな beyerdynamic T50p

銀のスリーブ、ベリベリカッコよろしなのですが…

T50

これ、けっこう毛羽立ちます。。。

ナイロンじゃなくて、レーヨン素材らしく
耐熱温度高すぎるよん。

パラコードなどのナイロンでも、そこそこ毛羽立ちはありますが
ホットガン当ててやると、チリチリとうまい具合に
メルトダウンしてくれるのに、ナイロンでは溶けてくれる
250℃設定の半田ごてあてがっても、まったくの無反応。

あー、これから発送いたします。

コメントはせんで下さい。
いろいろ待っている他の方が多すぎるので、スミマセン。

仕様
mogami2534mod+カーボンフェルト





|

« 復活と誕生 | トップページ | 謎解き edition9 PupleHaze LTD »

beyerdynamic」カテゴリの記事

「ヘッドホン」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。地震で大変そうなところ申し訳ないのですが、ひとつ教えて下さい。
t50pのハウジングからドライバーを外す方法です。
DT1350を入手しましたので、ケーブルを換えて朝臣手見ようかと思っています。
よろしくお願い致します。

投稿: Sulcata | 2011.04.12 21:28

おひさです。

ベイヤー全般に言えると思いますが
ずべて嵌め合わせなので
それらしい所の見当をつけて
一箇所ずつ、それこそエイヤッと
爪を外していくしかないと思います。

役に立ちそうにない事ですみません。。

投稿: ばぢる | 2011.04.13 19:38

>ばぢるさん
嵌め合わせなんですね。
接着剤を使っていないのならチャレンジ出来そうです。
ありがとうございました。

投稿: Sulcata | 2011.04.13 23:22

ばぢるさんのアドバイスのお陰でリケーブル出来ました。
ありがとうございました。


さっそくDT1350 recable: Tastefull Eye
http://sulcata.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/dt1350-recable-.html

投稿: Sulcata | 2011.04.20 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/37396300

この記事へのトラックバック一覧です: アルビレオな beyerdynamic T50p:

« 復活と誕生 | トップページ | 謎解き edition9 PupleHaze LTD »