« ウチの大輪 | トップページ | 温故知新 »

プクプクテスト

先日の記事で、ポリウレタンだかポリエステルだか
太い撚り線のくせに、1本づつコーティングされているEquinoxとの
不毛な闘いを、延っ々書いてしまいましたが
昨日届いた、オヤイデの剥離剤デペントKXでテストしてみましたので
ちょこっと書いておきますね。

説明書きには、ちゃぽんと浸けて引き上げて
しばらく放置する目安の秒数が書いてありますが
単線での例なので、三種混合45本撚り線構造の
Equinoxですから、線同士が密接しないように
ほぐしてから浸けた方が、まんべんなく浸透してくれるかと。

その場合、もう少し広口の瓶だといいのですが。
それから、浸ける
放置→洗う(拭き取り)という
一連の作業を、スムーズに行わなくてはいけないので
段取りはキチンと確認してやりましょう。

ちゃぽんと入れて、引き上げ後20秒です。
11271 明らかにぷちぷちと

キテますね
( ̄ー ̄)
このプチ加減なら
いけそうです。

銅を侵されてはいけないので
この後20秒おいたら、速攻でシンナーに浸けて
すすぎ落してみたのがこれ。

11272 ん〜、やっぱり
ルーペを覗きながらの
こそげ落しは必要か。。

が、あのイライラから比べたら
まるで天国ですw

視力回復のため、夜空を眺めにイッテきます☆

|

« ウチの大輪 | トップページ | 温故知新 »

「工作」カテゴリの記事

コメント

キャー!細かいッ
あたしゃ老眼でダメダメだわ……

投稿: kiyoto | 2007.11.28 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/9143966

この記事へのトラックバック一覧です: プクプクテスト:

« ウチの大輪 | トップページ | 温故知新 »