« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

初体験×2?…3?

どこかで頻繁に見かけるグリーンの基板
初めて使ってみました^^

092301
そう
運命のイタズラか
今日こそはと
待ち焦がれるも
なかなか袖触れ合う事の出来ない
あの方がよく使ってますね。

ぜひぜひ、近いうちにカラオケ屋ででもw
意味不明でスマソ^^;

さて、今回作ったのは
回路的には超シンプル。
デュアルオペアンプ一個で、ヘッドホンから音が出せるモノ。
なんで今さら…
と言った声も聞こえて来ますが

まあまあ、慌てない慌てない  by一休w

続きを読む "初体験×2?…3?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ステキな『どんだけぇ』見つけた

『てゆうかありえない』ときて
今度は
『どんたけ』って

どうなのよ?
なーんて
自覚はしてるつもりですがしょうがないf(*^_^)

091400_2 ハイ、前半ほとんど
Perfumeネタです。

あのエコソング
ポリリズムがおととい発売で
なぜか(もちろn)ウチには
ちゃんと届いてます。

でも、わたしの
『どんだけ心』を
キュンとさせたのは
カップリングの
SEVENTH HEAVEN

めずらしく
しっとりピアノから
アコギのアルペジオに
お得意ボイスエフェクトが
ばっちり乗っかってきますが、いままでは
だれがメロディ(主旋律)を唄っていても
メインはセンター定位で
両サイドにふたりがコーラス。という録り方。

んが、この曲は(YouTubeではわかりませんけど)
最初から最後まで、三人それぞれポジションが決まっていて
メインが入れ替わると、ボーカル位置も動くので
ヘッドホンで聞くといい感じです。

こういうのはHD25よりHD580が得意ですね。移動範囲が広くて。
ゾネのPROline2500では、それより低音出過ぎなんで。。

続きを読む "ステキな『どんだけぇ』見つけた"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Amphenolでうっかり(未遂とリアル^^)

びっくりすることに、HD25用のPCOCCケーブル
580系も含めると、もうすぐ100本になります!!

はじめは、ただ自分が試してみたくて作ったものが
ここまで広がって、しかも喜んでもらえるなんて
ホントにどうもありがとうございます。

感想とかメールくれる人がとても多いので
ほんとは全てに、すぐお返事したい気持ちなんですが
なかなか満足に出来ず…この場を借りてお詫びします。

それから、お待たせしてしまうのも本当にゴメンなさい。。

ちゃんと作ってはいるのです。という証拠^_^;
最近DJの方からの注文がなにげに増えて
こんな感じの色合わせで作ってみました。
091001
いつもは
クランプ部分から
それぞれのドライバーへは
黒の収縮チューブで
コネクタ部分を
初期〜中期の頃は
LクロRアカで純正と同じ色使い。
ここ最近は、挿し込み部分
両方クロにして、チラっと
LクロRアカがのぞく感じにしています。

さて、DJ仕様はというと…

続きを読む "Amphenolでうっかり(未遂とリアル^^)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

HD595をバランスで(無茶!?)

 

090901

繋いでますねー
HD595の
ノーマルケーブルを
途中で切って
都合いい事に
中は4芯でしたので、まずは
どれが何の信号かチェック。

白 L+ 青 L-
赤 R+ 黒 R-

これを、それぞれスピーカー端子に突っ込めば…


えと、これは勧めてるワケではないです。。

やってみた事を、カチャカチャ書いてるだけなので

どーしてくれるんだっ!!とかなっても、知りません。

はい、緊急避難ルートを確保してます^_^;

ごくごく狭いエリアで、最近(遅いらしいですが)
盛り上がっているSonic Impact 5066。

運とタイミングによっては、諭吉一枚で二台も買える位
チープなデジタルアンプなんですが
なんともワンダーな音を、その出口によっては
叩き出してくれるんです。

スピーカーはもちろん、HD580でも試してみて 

続きを読む "HD595をバランスで(無茶!?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶対故障だ てゆうかありえない

090801ツボ…。
ハマった^^;

いや、今日の
タイトルは
歌詞の一節
なんですけどね。

AC公共広告機構のCMに
なにやら
ピコピコエレクトリックポップス

女の子3人組

しかも、ボイスエフェクトばりばり

お〜、バグルスみたい(古っ)
なんて感じの懐かしさもあって、早速amazonポイントでゲット

Perfume~Complete Best~

前半5曲はバリバリです。たとえばこれ
他はわりと普通に、アニメ声ボーカルで
私はあんまりなんですが、サウンドは潔いほどピコピコ。

全ての楽曲からミックス・レコーディングまで、これを作った
中田ヤスタカという方に、もう120%救われてるんでしょうね。
でも、それで正解なんだと納得してしまいます。

続きを読む "絶対故障だ てゆうかありえない"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最新(でもないけど^^)小プラグ

DJ1proに限らず、ULTRASONEヘッドホン
せっかくケーブル交換するんだから
純正のより、ちょっとでも使い勝手も良くないとなので
少しづつモディファイしてるので紹介しとくぞw

090402 このために
5本も開封…

はじめに
指でつまむ部分
ガシガシと丸棒ヤスリから
#240ペーパー。
最終的にこの部分は、熱収縮チューブで覆われるので
手が滑ってギコっ。なんて時もさほど気にしません^^;

続きを読む "最新(でもないけど^^)小プラグ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

フォンプラグ勢揃い

ちょっと前からアップしようと思いつつ
ようやく写真撮れました。

090202
いま、ウチにある
全種類です。

右下は3.5mmのミニプラグ。
太い方が、お値段高〜い
Switchcraft(¥1,500)
細いのは一番使ってるNEUTRIKですね。
あっ、L字型忘れてる…>_<


目新しいのが3本かな。
左から3つめ。Amphenol Audioっていう
オーストラリアのメーカーので、ノイトリックにクリソツ。
となりも同じメーカーですが、ケーブルの取付は
チャックタイプではなく、普通にカシめるもの。

一つだけシルバーのは、オヤイデのプラグで
形はいたって普通w。ただG&Hと同じようにズッシリしてます。


中はこうです。
090203 作る側で書くと
一番イヤなのは
ゴッツFURUTECH^^
tipとsleeveはまだいいんですが
このring端子って
画像では削り出しっぽいですが、穴のない
ノイトリックタイプで、とにかくやり辛い。

プラス重たさも、私が使う電線ほとんどがHWS-22なので
プラグとケーブルの根元の処理に四苦八苦です。

その点


続きを読む "フォンプラグ勢揃い"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Negotiation

と、その前に
コーリアン、久しぶりに磨きました^^;

同じ材料でも、艶が出ると
色味も変わるのがよくわかりますね。
090201今回はすべて手研ぎです。

#240/#400
#600/#1000
#1500/#2000のペーパーで水研ぎ後
このバフレックスっていう
紙ヤスリではなくて、薄いフィルム状のノリ付きやすりで
コンパウンド前の仕上げ研ぎ。
この工程を入れると、コンパウンドで磨く時間が大幅に短縮出来ます。
ただ、このままだとペナペナで使いづらくて

専用のスポンジパッドもあるんですが、クリアファイルとかの表紙部分
このちょっと厚いPP素材とかに貼付けてちゃうと
小さく切っても使えて便利です。

こういった、ちょっと前ならプロしか知らないモノが

続きを読む "Negotiation"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »