« HD595をバランスで(無茶!?) | トップページ | ステキな『どんだけぇ』見つけた »

Amphenolでうっかり(未遂とリアル^^)

びっくりすることに、HD25用のPCOCCケーブル
580系も含めると、もうすぐ100本になります!!

はじめは、ただ自分が試してみたくて作ったものが
ここまで広がって、しかも喜んでもらえるなんて
ホントにどうもありがとうございます。

感想とかメールくれる人がとても多いので
ほんとは全てに、すぐお返事したい気持ちなんですが
なかなか満足に出来ず…この場を借りてお詫びします。

それから、お待たせしてしまうのも本当にゴメンなさい。。

ちゃんと作ってはいるのです。という証拠^_^;
最近DJの方からの注文がなにげに増えて
こんな感じの色合わせで作ってみました。
091001
いつもは
クランプ部分から
それぞれのドライバーへは
黒の収縮チューブで
コネクタ部分を
初期〜中期の頃は
LクロRアカで純正と同じ色使い。
ここ最近は、挿し込み部分
両方クロにして、チラっと
LクロRアカがのぞく感じにしています。

さて、DJ仕様はというと…

分岐のカバーチューブを赤。そこからLRに延びる配線も
いきなり黒/赤で分けてしまって、コネクタ部分も同色に。
そこに、白をチラっとみせて
なかなかCOOLではないですかw

ホントはコネクタ部分もホワイトでいく予定だったんですが
手持ちのチューブでは、収縮率が足りない事が判明。
隙間が出来るとカッコ悪くなっちゃうので
しばし悩んでこの仕様に。

自分のHD25も、久しぶりにちゃんとヘッドアームに
配線通してもらって、ちょっと嬉しそうデス^^

普段は、仕上がったケーブルのチェックが
『仕事』のようになっちゃってましたからね。

こんな風に、ちょっとご機嫌だったのですが

ふと、オーダー時の会話を思い出すと…
あ"ー、プラグま"ち"がえて"る…_| ̄|○

Amphenolのカシメぢゃなくて、NEUTRIKタイプだつた。
よかった、接着しなくて。

NEUTRIKのストレートステレオミニなどの
ケースをくるくる最後に廻す
ネジネジのタイプは、ネジ山に瞬間接着剤を
ひと垂らしして
弛み止めにしてるので、あやうく
プラグを破壊交換となるところでした。

このロスで、ケーブル長が足りるか心配でしたが
1cm短くなる
程度だったので、希望長さには
まだお釣りがもらえました。よかったぁー。。

で、新しいAmphenolにハンダ付け

091002 もう少し
ハンダの量を
少なく出来るよう
日々繰り返してますが
実際まだまだかと。。
特に、FURUTECHもそうですが
このノイトリックタイプは、先端tipと根元sleeveの
熱の逃げが多くて、予備ハンダ時でも
タイミングを逃すと、きれいにさーっと広がらなくて
ついついフラックスに頼ってしまいます。

さてさてここで危うく、うっかり×2になるところでした。

091003 上の青いものが
NEUTRIKの
ケーブル押さえで
これは、ハンダ付け後でも
縦スリットが入っているので
ケーブルにセット可能なんですが
黒いアンフェノールのはスリットがありません。

まず根元のプラゴム複合ケースを、ケーブルに通して
その後ケーブル押さえを通して、それから被覆を剥いて
ハンダ付けして、ここで一度導通チェックをしてから
最後、前から金属ケースを挿し込んで出来上がり。

これからも、たぶんうっかりは止められないと思いますが
それも経験値だと、前に進むから転ぶんだと
ワンダーを探して(?)行こうと思ってます。

昨日ようやく、弟子君の所へ行けて
M3パイプのサンドブラスト処理が終わったんですが
その時、プラグも何本か(カバーの所)
ついでにガラスビーズでブラストしてみましたので
これもちょっとおもしろいデス。
近々アップしますね。

|

« HD595をバランスで(無茶!?) | トップページ | ステキな『どんだけぇ』見つけた »

HD25」カテゴリの記事

「ヘッドホン」カテゴリの記事

コメント

>予備ハンダ時でもタイミングを逃すと、
>きれいにさーっと広がらなくて
>ついついフラックスに頼ってしまいます。

そこで電気溶接ですよ(゚∀゚)!
沖縄の某ガレージメーカーが溶接しなきゃ音が、、
と盛んに言っていますが音変わるのかどうか、、
ちなみに
ケーブルといえばFSKですが(ぇ
爺ちゃん曰く
ゴム、ビニールの類は静電気が付くから駄目!
らしいです。。。
でもFSKの電ケーのコネクタはゴムなのが不思議
ところで先日お見せしたG&Hのフォンプラグは
やはり下地の錆が浮き上がっている状態
とAIRさんに言われました
うちではその他にもオーテクのA900LTDのプラグが
似たような錆、、てか曇り?が出てきています
多湿なのがいけないのか、下地の研磨の有無が問題なのか、、

投稿: tak | 2007.09.11 22:07

HD25用のPCOCCケーブル
WEBをさまよってここに来ましたHD25のケーブル作成されてるようで詳細をお教え下さい。
よろしくお願いします。

投稿: ken | 2007.09.24 06:23

メールお送りしました^^

投稿: ばぢる | 2007.09.24 06:42

はじめまして。
HD25用のケーブルに関して自分も詳細を教えて頂きたく思います。宜しくお願いします。

投稿: jung | 2007.10.04 19:01

価格.COMのHD25-1Ⅱ掲示板でリケーブルについて質問した所
こちらで製作されているPCOCCケーブルが好評だったので
製作を依頼したいのですが可能でしょうか?

投稿: dkg | 2010.02.05 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/7878893

この記事へのトラックバック一覧です: Amphenolでうっかり(未遂とリアル^^):

« HD595をバランスで(無茶!?) | トップページ | ステキな『どんだけぇ』見つけた »