« M3ブラック用のピカピカ | トップページ | やっつけました^^ULTRASONEの小プラグ »

でかノイトリックプラグ

ノイトリックの標準ステレオプラグNP3XB
このプラグを使って04154
PCOCCケーブルを
HD650用に
作らせてもらったんですが
なんだか
ものスゴ〜くデカく見えます。
音屋で850円もするワリには、金メッキなのは
先端Tip部分だけで、他は見た感じ真鍮そのままみたいです。

これにケーブルをハンダ付けするんですが、
パッケージを
開けて眺めてみても、いまいちピンと来ません。
GND線どこに繋ぐの…??って感じ。

04152 下の突き出してる所に
穴でもあれば、そこかな?
ってわかるんですが
ツルツルなんですよ。
しょうがないので
NEUTRIKのコネクタカタログ
ダウンロードして

04153確認してみると
ハンダ処理はしないんですね。
こんな感じで、ピョコっと
出しておいて、ケースを
締め込んで行くと、うまい具合に
収まってくれるみたいです。
でも何となく心配なので、あーんな形や
えっ、それはムリでしょ…みたいな
いろんな状態で導通チェックしちゃいました^^

コネクタカタログには、芯線何mm出して
被覆を何mm剥いてとか書いてあるので
初めて見ましたが(^_^); 便利でしたよ。

もうひとつ、便利なアイテム

先月から使ってます。
04151 黄色いヤツ。
そーです
皮むきです。
ベッセルのワイヤーストリッパ
この黄色ハンドルは0.25mmから
1mmまでの細目のケーブル用で
赤いハンドルはもっと太い用。
太いのは、握るとムケるワンアクションのがあるので
この黄色いのを、ホームセンターでさんざん悩んで^^
買う事にしました。だって
2,000円もするのに使えなかったら
けっこうショック大きいですよ。

で、今現在
毎日、とまではいかないですが、出番があって
もう2,000円の元は取れたと思える位、活躍してます。

同じ長さセットとかは出来ないし、剥く動作は
手で引っ張っらないとだめだし、オートマチカル?でない
いかにも手作業なんですが、コンマ5mmの芯線を
傷を付けずに、
とにかくきれいに剥いてくれるので
なんだか気分も良くなりますね、こういう道具って。

|

« M3ブラック用のピカピカ | トップページ | やっつけました^^ULTRASONEの小プラグ »

「ヘッドホン」カテゴリの記事

「工作」カテゴリの記事

コメント

どもども
フォンプラグネタは私はくわしいっすよ!
芯材は真鍮がやっぱり多いですね
芯材で銅使っているのはギャレットオーディオで買えるG&H社のか
FURUTECHのやつでしょうか
G&Hのはニッケルメッキで
フルテックのは大きくてやたら重いのが玉に瑕ですが、、
日本で買えるもので一番高いのはCARDASのやつですね
(真鍮にロジウムメッキ、カルダスのHD600系用交換ケーブルでも使用)
米国だと10ドル前後で売ってるのに、日本で代理店とおすと3500円、、、
ノイトリックはよく使われますが、私はデザインw的な問題であまり使いません
またノイトリックの真鍮は快削黄銅?で鉛が入ってるんですよね
このあたり各社ROHS指令と共にコネクタの細かい構成比の公開、
鉛の削除が進むのではないかと思います
EDITION9のプレートの穴の空き方、ヘドナビにUPしてたんですが、
落ちたみたいなので、後で探してもう一度UPしておきますね
ちなみに私は一応GNDは平面に半田付けしています
GNDのところに穴が空いているプラグは少ないですね
半田付けのための固定が非常に楽になるので、
L、R、GNDそれぞれに穴空いていて欲しいんですが。。。

投稿: TAK119 | 2007.04.18 19:51

ども^^
やっぱりTAKちゃん、並の○ニアぢゃないですね。
赤灯まわして緊急出動、さすがです(…意味不明)

1/4フォンだと、FURUTECHかっこいいです。

HWS-22が残り少なくなったので
オヤイデでポチっとするつもりが在庫切れ…
ノイトリックのミニプラグもPartsExpressで在庫切れ…
なんだか今日はツイてないです。

>>EDITION9のプレートの穴の空き方
楽しみですう。ツキが戻るかもw

投稿: ばぢる | 2007.04.18 21:10

http://www.h-navi.net/bbs/img/11744772590144.jpg
http://www.h-navi.net/bbs/img/11744772590145.jpg
再掲いたしましたー
PROline750使って擬似E9作りたいんですよね。。
改めて見直すと金属プレートを樹脂で裏からカバーすることで
鳴きをとめているようにも見えますね
裏の樹脂部はPROlineにはないから高音シャリシャリになっちゃう
(´・ω・`)

投稿: TAK119 | 2007.04.18 23:11

裏の樹脂、外周のポッチ群で留めてるんですよね。
溶着かな??
っていうか、穴っていっても○じゃないんですね。
何か隙間もあるように見えるし。。

>>擬似E9作りたいんですよね。。
え〜反対〜。無理な背伸びは身体に良くないですよ。
化け物になったらどうするんですか^^

なんだか、ゾネの開放も聞いてみたくなってきちゃった。
AKGのK601、いっちゃおうと思ってたのに…

投稿: ばぢる | 2007.04.19 05:42

あくまで予想ですが見た感じでは
金属プレート→接着剤?→紙(和紙?)→
接着剤?→黒い樹脂→接着剤!(エポキシ系?)→
→ドライバーユニット→だいとーでんこーのテープ
という構造になっていると思います
、、思うというより確実にそうかと
ゾネの開放、PROline2500はedition9と比べて
PRoline2500の長所
・開放型で音の抜けがいい
・低音がかなーり低いところから出る
短所
・情報量が少ない(あくまでe9比)
・音場が狭い
・低音にしまりがない
・E9より結構サ行がきつい
・高音がかさついた感じ
といった感じです
2500は個人的にはジャズ、テクノ、ハウス専用で
ポップス、ロックを聞くと極端なドンシャリで耳を傷めます
普段より音量控えめで聞くヘッドホンですね
最初から高音と低音に特化した音楽で、
音場の広さを求めない音楽であれば合います
K601は持っておらず、持っているK401、K701はULTRASONEと逆で
ひたすら高音が優しく、柔らかに減衰します
絶対にサ行はきつくなりません
701は低音がゆるめで、全体的に倍音を意図的につけている感じがあります
基本的に万能ですが、ノリよく音楽を聴くにはむきません
601は701よりフラットと聞くのでさらに万能型なのではないかと思います
ULTRASONE、特にプロラインは神経質なまでに乾いた音です
AKGは逆にゆるやかで潤った音です
聞く音楽ジャンル、手持ちのヘッドホンとの比較で選ぶとよろしいかと思います

投稿: TAK119 | 2007.04.19 17:19

E9の金属プレートの穴は
上部と下部の曲線は金属プレートに穴あけて、紙残す
真ん中は金属プレートに穴あけて、紙も切り抜いて
樹脂で格子状にしてそこからドライバユニットからの音を出す
また中心部三点に金属プレート、および紙に丸い穴をあけて
そこからねじを通してハウジングと固定させる
という感じです

投稿: TAK119 | 2007.04.19 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/6112686

この記事へのトラックバック一覧です: でかノイトリックプラグ:

« M3ブラック用のピカピカ | トップページ | やっつけました^^ULTRASONEの小プラグ »