« 我慢してましたが、DJ1Proバラしちゃいました | トップページ | 密閉仮運転 »

2インチ用コーリアンバッフル

もう何度かチラ見^^登場しているので
お気付きのひともいるかと思いますが
今ちっちゃいエンクロージャ作っていて、それのバッフルに
穴を開けています。白いお花畑のようになってますが…

042402 約57mmのフォスナービットで
ボール盤のスピードは
一番遅いセット。
2枚のバッフルの
同じ場所に穴が開くように
位置決めをまずクランプで固定して
さらにコーリアンが暴れないように
テーブルの上には5+1のクランプです。

深さ5mmほど切り込んだだけで、これだけの切り屑。
ビットもけっこう熱を持つので、12mm厚を
3回に分けて穴開けします。

Tangbandの2インチユニットを
今回はバッフルの裏から留めるつもりです。
ちょっと美しくない四角い鉄板プレスフレームなので。
042401

とりあえず穴は開きました。
フレームの厚さが
0.7mm程度なので
裏側はその分ザクってあります。

で、次はフロント側を
ショートホーンとまではいきませんが
開口部に少しRを付けて、ユニットはコーリアンに
M3のタップを切って固定かな。本当はM4にしたいんですが
そうするとフレームのねじ穴を拡げないとなので。
ということで、つづく^^

|

« 我慢してましたが、DJ1Proバラしちゃいました | トップページ | 密閉仮運転 »

「スピーカー」カテゴリの記事

「工作」カテゴリの記事

コメント

おぉ、楽しみ~。
穴明け部のR(テーパー)掛けはおっしゃる通りですね。
FOSのFE83やその他限定ユニットだとマグネットとバッフル穴の隙間が少なすぎるので、正面取付けでも裏面にテーパーを掛けたりしますが、その際に止めねじとの関係で悩むんですよねぇ。

私も連休(あるのか!?)に向けてSP工作を企むかなぁ、、

投稿: ふ゛り | 2007.04.25 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/6196224

この記事へのトラックバック一覧です: 2インチ用コーリアンバッフル:

« 我慢してましたが、DJ1Proバラしちゃいました | トップページ | 密閉仮運転 »