« 時計じかけのオレンジ | トップページ | かんな刃交換(手押し) »

いちきゅっぱ

1204えと、ボール盤です。
けっこうデカいし
重いです(50Kg)

注文して、一週間
届いた箱を見ると
……なんか
小さい
カタログでは全高1,045mmのはずですが
900mmの段ボールです。

入る訳ないと思いつつも開封してみると……
これはいわゆる組立てキットですね。。

え〜と?ベースにコラム(支柱)をボルト4本で固定。
テーブル昇降ハンドル用のラックをコラムに沿わせて
テーブルアームのサポートを通し、テーブルをつけて
コラムにモーター&プーリーアッセンブリーを載せる。
って、ちょー不親切(英文のみ)な取説に書いてあります。
「ひとりでやっちゃダメよ」とも(笑)


狭い作業場に、デカい段ボールのまま置いといても
しょうがないので、ふんっ!!と何とか持ち上げて
おりゃ!!っと組立てていきますが、常に心配事が。。
これで組上がっても、もし軸がブレてたりしたら……
垂直はちゃんと出てくれるのか??

そんな不安を残しつつ、要であるドリルをくわえる部分
チャックの挿入です。アーバーと呼ばれるテーパーの棒を
スピンドルに差し込んで、そこにチャックを挿入(圧入)
固定するのですが、その説明が……

テーブルに適当な木片を置いて、ハンドルを下げていけば
自然と正しい位置に収まるでしょう。って書いてありますが。。
ここまでユーザーにやらせちゃうのって
ちょっとヤバくないんですかね??

軸がブレる原因にもなりかねないし、何より怖いのが
もしも圧入不足だったりしたら、例えば自在錐とかで
20cmの円とか切っていて、片側に無理がかかった時なんか
アーバーから下、切ってる途中の材料も交えての
大宴会が始まっちゃたりしたら…なんて考えると
いちきゅっぱ、安かったのかなぁ…??

テストで3mmの穴を開けてみましたが、気持ち良く
動いてくれました。フトコロも15cmあるし、
40cm程度の
長いものを、縦にした状態で穴開け出来るので
まだまだ不安なんですが……
Ko-kenステッカーで見た目も良くなったし^_^

今の所、お得な買い物??

|

« 時計じかけのオレンジ | トップページ | かんな刃交換(手押し) »

「PowerTool」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/4432996

この記事へのトラックバック一覧です: いちきゅっぱ:

« 時計じかけのオレンジ | トップページ | かんな刃交換(手押し) »