« ご対面 | トップページ | 楽ほぞ? »

テンプレート危機一髪…

ボーズのM3スタンドベース(コーリアン)を
いつもの様に、このテンプレートでならい加工してた時です。

12151
進み方に、ちょっと
引っかかりを感じて
ビットを見てみると
ベアリングがスムーズに
回らなくなってました。

一度バラして、ベアリングを
エンジンオイルに少し灯油を入れて
軟らかくしたモノに浸けておいて
再び削り始めると、あれっ?音が違う…


やっちゃいました。。
12152
ねじが外れて
ベアリングも当然取れちゃって
テンプレートまで削っちゃった。。

おそらくは、組み付け時の締付けトルク不足。
完全に自分のミスなんですが
やっぱり凹みます。
かろうじて、厚みの半分は残ってますから
まったく使えなくなった訳では無いという事で
再び残りの部分を削り始めたら、また音が違う…

今度は、深さの調整し直すのを忘れて
材料の方を削り過ぎちゃいました。。

幸い、R加工をする面だったので
もう一度切り出しから、という事態は避けられましたが
ミスにミスを重ねるなんて…

きっと、焦って作業してもロクな事にはならないと
天の声が教えてくれたんでしょうね。

こんな天の声なら、もう少し耳を傾けて聞いてもイイけど
世間で聞く天の声って、ハダカの王様の声ですよね。
んっ?ちょっとニュアンス違うか^_^?

|

« ご対面 | トップページ | 楽ほぞ? »

「PowerTool」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/4560544

この記事へのトラックバック一覧です: テンプレート危機一髪…:

« ご対面 | トップページ | 楽ほぞ? »