« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

THANK YOU YOSHII KAZUYA

ツアーのファイナル、武道館2Days行ってきました!!

2日目の28日は、フジテレビ721で生中継したので
ヤマトの艦長風(笑)衣装で登場して、伝説を作った姿
ご覧になれた方も多いと思います。

ウチはいまだHD録画出来ないので、帰ってから
ビデオ観たら、何と最後まで入ってない。。
それは180分テープを用意しなかった自分が悪いのですが
その音ですよ、問題は
…(-_-;)

元イエモン、エマちゃんのギター
これラインから拾ってないですよ!?
最初だけの何らかのアクシデント?と思ったら
おもいっきり最初から最後まで。

バーニーとハモりながらフレーズを奏でる所なんか
間違いなく会場ではゾクっと来てた所なのに
エマギターの音は、おそらく会場のPAスピーカーの
返りを拾っているだけの、それはもう厚みもなにも
感じられない遠〜い音で、いくら『生まれ変わった』
吉井和哉が、考える所があってバーニーにメインギターを
まかせた(あくまで私がそう感じただけですが)にしても
721ひどすぎです。

ステージ上で、けっこう何度も
観客の
ノリに対して、おそらくリアルにそう感じて
「ヤバい」「すげェー」を連発してたほど
吉井和哉本人も、ハート奮わすライブだったのに
もう腹が立ってどうしようもないです。
再放送が年明けあるみたいなので、もう一回
ミキシング?的な事、やり直させなきゃですよ絶対!!

なんか、愚痴になっちゃってますが

続きを読む "THANK YOU YOSHII KAZUYA"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

年の瀬ライブ情報

えーと、もう毎年恒例のカウントダウンライブ。
代々木でやる浜崎あゆみ。デス。
1225

彼女のライブは
2000年の初ツアーから
横浜アリーナ、東京ドーム
さいたまスーパーアリーナ、フジテレビ横の空き地
味の素スタジアム、宮城のグランディなんとかなどなど
チケット代だけでも、二人で行くので
年間おそらく4万以上はいってると思います。

それプラス、何たらグッズを買っておかないと
ライブに乗り切れないので、あっという間に財布が
軽〜くなってしまいます。。

そして、その前に今年は武道館2Daysです。
アーティストは吉井和哉!!

続きを読む "年の瀬ライブ情報"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

フットスイッチ(ルーターテーブル用)

ルーターテーブルを使っていて
一番困るのはスイッチを切る時です。
で、これ。12231_3
イイかも。

リフターにセットした
ルーター本体にあるスイッチは
当然のごとく、手を潜り込ませなければ
届かないので、何かの拍子に材料が不安定になったりして
すぐ止めたいっ!!なんていう時も、瞬時には
対応出来ないですし、普通に加工が終わって
止めたい時でも、ちょっと目を離さなければいけなかったり
なんとなく危険です。

いわゆる機械用のフットスイッチも、探せばあるのですが
やはり業務用値段というか、高いですね。
あとは、壁用のパネルスイッチ。
部屋の柱の横にある、あのスイッチをテーブルの足に付けて
OFFする時は膝で。とかも、やってる方多いみたいですね。


続きを読む "フットスイッチ(ルーターテーブル用)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二枚重ね

ここにアップするのは久しぶりですが
まだまだ作ってますよ、M3のスタンド。
1222
これは、もっと重たくという
オーナーさんからのリクエストで
ベースのコーリアンを
二枚使って重量を稼いでます。
と書くと、ああそっ。て感じですが
この二枚の境目がわからないように
と〜っても地道な
ヤスリがけ作業でした。
この位なら、だいじょうぶでしょうね。

実際使う時は、この二枚の間に
何かインシュレーター的素材を挟んだりも出来るので
ちょっと面白そうです。手に入りやすくて、お手頃価格だと
レジェントレックスとかオトナシート とかでしょうか。

これなら、車のドアの制振とか
ステンレス流し台の防音とかにも使い回せますよね^^

続きを読む "二枚重ね"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

OPA627AU 3555に入れました

写真いじる時間がなくて、今日になっちゃいましたが
やっぱり間違いないというか、見事なまでに

Burr-Brownの音(?)になりました^^
12201
ただ2chで使うのでしたら
左側の一ヵ所でOKですが
どうせならブリッジ接続で
という事で、二ヵ所。ってことは、OPA627AU×4
変換基板×2枚。
(売り物に手をつけちゃいました。。)
実勢価格だと7,000円くらいでしょうか。


この金額、考えようによっては超コストパフォーマンスです。
例えば、ちょっとしたスピーカーでも2万、3万しますよね。
ただのでっかいコンデンサですら、平気で5,000円以上しますし
端子・タ−ミナル・ヒューズ類など、いわゆる小物でも
この位の金額になっちゃうらしいです。

今回は
10年選手のアンプ、しかも入力のバッファ部分の
OPアンプ以外、いっさい手を付けていない状態で
最初の1音が耳に届いた瞬間、あー、こう来たか〜。。。

一言でいうと、
思わずニヤリの立体感。
沢山の音が磨きをかけられて出てくるのですが
それが、あたかも奥行きをともなうような感じで
とても気持ちイイんです。

続きを読む "OPA627AU 3555に入れました"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ALPINE 3555(古っ!!)

先日、レガシィとのお別れのためディラーに行って
身ぐるみ剥がしたわけですが、ETCのアンテナ外すのが
もう大変で。。
通常、ルームミラーの裏に取り付けて下さい
ハイ、そうですか。なら苦労しないんですが
メーターパネルの裏に隠し込んで取り付けて
(犯人は当然私です…)しまったので、メーターカバー外して
メーターを引きずり出して、せま〜い隙間で
超強力両面テープと格闘小一時間。
何とか無事に救出できましたが、たぶんまた
同じ場所に付けると思うので…バカですね^^

さて、そんな中にアルパインの10年もの
3555なんていう50W/4chのアンプがありました。
さほどやる気も無かったので、ブリッジ接続で
ウーハーを鳴らすだけだったんですが
前々から、けっこう良い音だと思っていて
ついでなので、入力バッファのオペアンプだけでも
交換してみようかと。
12191_1
まずは沢山付いている
OPアンプ
(デュアルタイプは、ほとんどが
NJM4580Lという横パッケージ)の中から
最初のヤツを見つけないといけません。

入力からの配線を追いかけて、テスターで確認
すればわかりますね。後々、カップリングのコンデンサも
取り替えますが、今回はオペアンプのみ交換での
効果を確認したいのでスルーします。

1/2ch用と3/4ch用の4580Lが見つかったので
ハンダしゅっ太郎の出番です。
12192_1

続きを読む "ALPINE 3555(古っ!!)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽ほぞ?

先日のボール盤、やっぱり床に直おきだと低すぎるので
台を作ってます。テーブル面がおおよそ胸の位置になるように
高さは50cm位です。

1218

まだ足の部分だけですが
接合はすべてほぞ組です。
ルーターテーブルを作る前も
スライド丸のこで刻んで
手持ちルーターで彫ってやってはいたんですが
組立てていくと、個々のちょっとしたズレが影響して
水平が出なかったり、凸と凹のクリアランスがバラバラになって
結果強度が落ちたりと、なかなか100%満足のいくものに
仕上がらなかったのですが、今回のは
ご覧のようにいい感じです。


続きを読む "楽ほぞ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンプレート危機一髪…

ボーズのM3スタンドベース(コーリアン)を
いつもの様に、このテンプレートでならい加工してた時です。

12151
進み方に、ちょっと
引っかかりを感じて
ビットを見てみると
ベアリングがスムーズに
回らなくなってました。

一度バラして、ベアリングを
エンジンオイルに少し灯油を入れて
軟らかくしたモノに浸けておいて
再び削り始めると、あれっ?音が違う…


続きを読む "テンプレート危機一髪…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご対面

1214

東急東横線に揺られて
行ってきました。
どうやら、雨の中
洗車してくれてたみたいで
長靴姿の出品者さんとご対面です。
よかった、良い人で^^

今は、ウチまでの緊張初乗り中ですが
前のより、足がしっかりしてるのが
助手席でもわかりますね。
しかも速っ!!
特に加速時、終わりがいつ来るのか
不安になるほど、シートに押しつけられるです。
といっても、ETCが前のレガシィにつけっぱなしなので
ひたすら環八なんですけどね。

あっ、ちょうど駅まで出かけようとしてた所に
まるでお抱え運転手のように現れた
ぷらっしーさん、ありがとね^^
もうタイミング良すぎ>_<

| | コメント (3) | トラックバック (0)

DAC-AM

先月あたりから、セール中なのか、在庫がだぶついちゃってるのか
わかりませんが、ちょっと安くなってましたね。

まったくのノーマル状態で、30時間位鳴らしてみた所です。
1213
とりあえずオプチカル出力で
今まで使ってたDr.DAC
(OPA627AU&637BPに載せ替え)
との比較になってしまいますが
ん〜、これといって
ハッ!とする所が無い感じ。。

これを『きめ細やかな』云々と呼ぶのだとしたら
よっぽど「じめ〜」っとしている環境なんだろうなと
思ってしまうほど、シャカシャカキンキン
てんこ盛り(ちょっとオーバーですが)に聴こえますよ?です。

一番びっくりというか、納得いかないのは
ヘッドホン出力が可変なのは良いとして、そのステップと連動して
アナログ出力も変わってしまうんです。しかもステップ数が
おそらく200以上(途中でやめちゃいました)で
長押しすれば、連続可変っぽくステップしますが
目安のインジケーターがある訳でもなく、使うのに
いちいちなんかストレスを感じちゃいますね。






続きを読む "DAC-AM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の死闘

なんで戦うハメになったかというと
ウチの車、BGレガシィ(平成7年式…)の車検が
気付いた時には、二日ほど前に切れていて
でも、それは運んでもらうための車載カー料金が増えるだけで
それで車検を通せば良いワケで、特に戦う必要もない訳ですが
その見積もりを聞いて…なにやら序章が


〜トータル五十万円ほど」『はいっ?』
〜をアッシー交換で、そのパーツ代だけで二十万でして…」『あんっ!?』

そのパーツ代でBG買えますよね??

続きを読む "久々の死闘"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かんな刃交換(手押し)

新品交換して、調整後の肌です。
ちょい暗く、コントラスト上げてわかりやすくしてあります。
12071

すべすべです^^
取説の手順通りに
交換したんですが
左右の高さが
微妙に(1mm)違っていて、何でかと
よ〜く見てみると、基準として使う
セッティングゲージが狂ってました。
12073


 

続きを読む "かんな刃交換(手押し)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちきゅっぱ

1204えと、ボール盤です。
けっこうデカいし
重いです(50Kg)

注文して、一週間
届いた箱を見ると
……なんか
小さい
カタログでは全高1,045mmのはずですが
900mmの段ボールです。

入る訳ないと思いつつも開封してみると……
これはいわゆる組立てキットですね。。

え〜と?ベースにコラム(支柱)をボルト4本で固定。
テーブル昇降ハンドル用のラックをコラムに沿わせて
テーブルアームのサポートを通し、テーブルをつけて
コラムにモーター&プーリーアッセンブリーを載せる。
って、ちょー不親切(英文のみ)な取説に書いてあります。
「ひとりでやっちゃダメよ」とも(笑)


続きを読む "いちきゅっぱ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時計じかけのオレンジ

なぜ、このタイトル?
なんでペイントカテゴリ??

答えはこれです^^
1201

仕上がりの
デザインの
のり
アイデアの
有無とか
適当に選んで
何枚か撮らせてもらいました。

昨日まで講師としてがんばってきた(?)
エアブラシ講習での学生作品たちです。


一番手前に、
Clockwork Orangeとありますね。
始めのイメージというか方向は、ただ文字を
ちょっとエアブラシで…みたいな、切り文字屋でも
出来るような、わりとありがちなモノでした。

 

続きを読む "時計じかけのオレンジ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »