« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

カーボンが入ってるので

この、一見『100均お習字下敷』のような
黒いもの、カーボンが入ってるんです。
試しにライターでアブってもメラメラきませんでした。
112701
そのとなりには、曲尺。
午後の紅茶。。
まったく意味不明ですね。

112702 はっ!!
気が付いたら
こんなんなってる…!?
そうです。
ペットボトルスピーカーでした。

手っ取り早く、そのユニットの素性を知るためには
もってこいですし、今回のこれはTangBand
5cm(2インチ)ユニットですが、8cm (3インチ)を
使えば、これが鳴ってるって言わなければ
普通に、しかもかなり気分良く
聴いてくれちゃう事間違いないです。
一応、元祖らしい(?)私が言うのでかなり信憑性の高い
目がテン!情報ですので、まだの人は試してみて。

曲尺は、底面をサークルカッターでくり抜くための
センターを探るのに使うんですね。

112703_1 こんな感じ。

さて本題です。

続きを読む "カーボンが入ってるので"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと終わったです

112546人分のデータ作り
やっと終わりました。

目、ヒザ、お尻
ツライです。。

いままでは、クラスを半分に分けて
最終日に全員揃って、完成した
(させられた?)自分の作品を
プレゼンしてもらって、お疲れさまー。
となっていたのですが
おととい打ち合せに行ったら、なんとスケジュールを
間違えていて、初日に全員揃った編成になっちゃっていて…

若干怒り心頭だったんですが、そこはホラ、お・と・な
なので、出来る事をお互いに模索するという事で。

結局は、クラス全員に連絡を取って
スケジュールを変更出来たのですが
さぞかし担任の先生は大変だったろうと^^

ということで、明日からがんばってきます。

BOSE M3スタンド関係で、さる所からアクセス頂いた方

続きを読む "やっと終わったです"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

逆輸入? 日立ルーターM12VC

M12vc
もうね、デザインが
日曜朝のアニメ系?で
アレなんですが
スピード調整&静かなスタート
これはいいですね。
っていうか、他のメジャーな
porter-cableとか使った事ないですが…

一台はスピード調整なし
これは秋月キットでVC可してルーターテーブルに。
もう一台はプランジベースと組み合わせて
手持ちでVC(バリアブルコントロール)と使い分けています。

テーブルで使う時はまだしも、手持ちの時
特にMDFを削る時は、あの鬼のような粉塵にマスクとゴーグルが
必須(普段も使いますが)で、何とかならないかと思っていたら

続きを読む "逆輸入? 日立ルーターM12VC"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

へたれレンズでも

そろそろオークション用の写真を…と思って
クローズアップレンズを探したのですが
なぜか箱しか見つからないぞ。。
11231
こんなの見つけちゃった^^
レンズの前にくっつける
お気楽魚眼レンズですね。
相当古いです。

TELESORというメーカーで
made in JAPANですが
ebayで落したものの中に入ってた記憶が


一度Canon旧F-1で、24mmレンズに付けて撮った
覚えがありますが、さすがお気楽!!周辺流れがもの凄くて
とてもキチンと撮ろうなんて思えない代物でしたが…

1123
かっこ良くなーい!?
シャッタースピードを
遅く(1秒くらい)して
ストロボも焚きます。
で、シャッターを押すと同時に
回転!!
何も自分が転がらなくてもいいです(笑)
レンズの鏡胴をかる〜く持って、クィっと回せばいいですから…

別に魚眼じゃなくても、面白いのが撮れるので
やってみるといいかも?
わりと色が沢山あるところで、わざとピンぼけにてやっても
ちょっとファンタジックな色彩になって、なんちゃって
あーてぃすとになれますよ^_^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ラジコンのペイント(逆転の発想)

1122たいそうなタイトルですが
順序を逆にしないと
塗れないって事^^

デュースCoupeのボディですが
こういったラジコンのボディは
最初透明なんです。で、その塗装というのは
あちこちぶつけるからなのか、表面にペイントするんではなく
裏から塗っていくんですね。これなら、ちゃんと密着さえ
していれば、ぶつけてもガリガリ剥がれない訳で
なかなか良い考えですよね。

なーんて、塗る方は大変なんです。
たとえば、リアハッチにクールにはためいている
通称アメフラ(アメリカ国旗)ですが

続きを読む "ラジコンのペイント(逆転の発想)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INCRA jig やっと来た!!

11211ルーターテーブルのフェンスを
決まった長さごとに
精度良く移動させたい時に
便利(…なハズ)なものです。

実物を見るのはもちろん初めてです。
いわゆるエンプラ素材。
(エンジニアリングプラスチック)

これの上位機種はアルミで出来ていて、さらに
金色アルマイトという、まさにゴージャスなイデタチなので
値段が5倍違うのもありますが、とりあえずコレで。


11212

精度の仕組みは
このギザギザだったんですね。
1/4インチに8山なので
0.79mmごとの移動が出来るのか?

最初に貼ってあるスケールで
ゼロアジャストしろ!!
みたいな事が書いてあるんですが。。

続きを読む "INCRA jig やっと来た!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOSE M3階段(怪談)ブラック?

1120 えェ〜、M3だよね。

ブラックなのか!?
その階段を、一段
また一段と上っていくと…
そこにはまた、MicroMusicMonitorの箱がぁ〜

続きを読む "BOSE M3階段(怪談)ブラック?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たとえば、辺りが寝静まった頃

ひとり、こんなカメラを意味も無く
ピントを合わせてみたり、空シャッターを切ったりして
イヂっていると、それはそれで、心和みますし
その手に感じる、冷たい感触も心地よく思えます。

Retina03 ブログを始めて
ほぼ毎日、何らかの画像を
デジカメで撮っていますが
常に自分の中では、なんとなく
撮らされている感覚もありました。

たまたま今日、これを見つけて
レンズの映り込み具合とか、少なくとも
ここ最近は、そんな所まで考えて
ファインダーを覗いていない自分に気が付きました。

この画像も、オークション用にデジカメで撮ったものですが
ライトの位置を何回か変えて、アングルやボカし加減とかも
それなりにトライしてましたね。

なんでだろうって考えたら、答えは簡単。
面白いからなんですよね。
それをきっかけにして、新しい関係が生まれたり
誰かに見てもらえるのはもちろん、自分自身への刺激にも
なって、そこを大切にしないともったいないなーなんて。

また明日から、『面白い』を食べ尽くす勢いで
いきましょうかね。

画像のカメラはレチナ IIcだったかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

超簡単!!カルボナーラ

カルボ、ツゥーで〜す。
なんてオーダーが、ウチに入る訳もなく
奥さんの具合が悪くて、今日は私が作りました。

出きたてです。
11181 湯気写ってるでしょ?

生クリームだけ
無かったのでコンビニへ。
帰ってきたら、お湯を沸かします。
その間に、9割方
準備が出来ちゃうので
ちゃちゃっと行きましょう。
まずボウルに卵の黄身だけ3個、あっ、2人前です。
あとは目分量で、粉チーズと生クリームを
黄身と同じ量になる程度入れて、少しだけ塩こしょう。
ボウルの方は、これでおしまい。

11182 次は唯一の具となる
ベーコンを適当に切って
フライパンを暖めておきます。

そろそろ、アルデンテですね。
ここからは段取り良くいかないと

続きを読む "超簡単!!カルボナーラ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

土方敗三尺日ノ木口

ちょっと違うと思っていましたが
"ひじかた"の"ひじ"って土なんですか?

11163

贅沢の贅の字
土方…土じゃなくて
武士の"士"
だと思ってた(笑)

これ読んでるアナタ。
このタイトル
土方敗三尺日ノ木口←これを
紙切れにうまい事書いて
"贅沢日和"に組立ててぇ〜
もし上手にできた人は…

はせきょうから、
誉めて・・・ 

続きを読む "土方敗三尺日ノ木口"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

newパイプ押さえクランプ(小ネタ)

今まで使っていたのを、もっと使いやすくしてみました。

11162 90°ビットで等間隔に
平行溝が入ってるので
曲がり具合の比較にも
使えるし
今までのより、やっぱりガッチリ
固定出来るので、力が入れやすくなって
結果として疲れないし、仕上がりも早い。

11161
こんなちょっとした

小道具ばっかり

どんどん増えて…

まあまあ、チリもつもれば
ヤマになります。
という事で、ちょっと掃除しなくちゃ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無灯火禁止!!

111501自転車の無灯火、こわいです。
自らの存在を
周りに知らせるためには
この位
あっかるいヤツじゃないとダメです。

クルマで駅そばのスーパーへ
奥さんと買い物に行った帰り
少し離れた前方に、チャリ1台発見。
と同時に、横道から近づいてきているだろう車を
ライトの光で認識。あっヤバ…
と思った瞬間、チャリの女の子、視界から消え去りました。

横道から来た軽の若者、急ブレーキもかける間も無く…
って感じで引っ掛けてしまいました。
幸い、自転車があとちょっとで交差点を渡りきる。という所
だったので、大きな事故にはなりませんでしたが
3,000円で守れる命なら、ふたっつぐらい買っちゃいましょう。

買っちゃったの図…つづく
111502

続きを読む "無灯火禁止!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えてきたか!?パイプ曲げ

パイプにはパイプだろ!!

今日rockler.comからの荷物が届いて、やったアレか!!
と、思ったら中身はこればっか…
11141 なんで二個口なのに
一緒に送られてこないの…?
しかも、たまたま
安かったから注文しただけなのに>_<

せっかく届いたのだからと
もう二ヶ月前、ウチに来る
プロパンガス屋さんに頼んで
ネジ切ってもらっておいたガス管に、ちゃちゃっとセッティング。
うんうん、これだけ長くてガッチリくわえてくれれば
サブウーハーとか、大きめの箱でも安心、安心。

なんて感じで、もさもさやってたら
ふと、「これでいいかぁ・・」と一応完成と思っていた
パイプベンダーもどきのキャスター付き鉄板が。

むむっ。。これ使える…かな

続きを読む "見えてきたか!?パイプ曲げ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下準備、始めないと

っていうのは、M3スタンドの事ではないので
今から下準備??と思ってビックリした人ゴメンなさい。
一発目は今週末に発送予定ですので、もうちょっとお待ちください。

じゃあ何の事かというと、わたし先生になるんです
(^_^;

ますます…??ですが、この時期、臨時講師として
自動車整備の専門学校
で一週間、エアブラシを使った
(↑今は大学校って呼ぶらしいです)カスタムペイントの
授業(
というか、ほとんど実技指導)を、6、7年前から
やらせてもらっていて、それが今月末から始まるんです。

まだ何にも準備してないわたし。。
こんな感じのものを生徒さんに、自分でデザインして
もちろん自分でペイントしてもらうんですが…
1113

続きを読む "下準備、始めないと"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

発泡酒で贅沢って

どうなの??
なんだか、『はいはい、こんな感じでいんでしょ、ホラ』
って言われてるような。。って、こんな風に感じちゃうのも
ドウナノヨ(>_<)

でも、アサヒ 贅沢日和のはせきょーは
素晴らしく艶有りなので、許します^^もうぜんぜんアリです。
ミィディアムショートヘアも、とっても贅沢!!

私の贅沢
ん〜ビールだったら
ライムの八つ切りありありのコロナ ですね。

お店でオーダーなら、ライムがぱっさぱさであろうが
400円以上取られちゃいますし、家ビールで飲むにしても
ライム2個で198円とかしますよね、たしか。

とりあえず半分に切って、残りはラップしちゃいますし
もうカジュー出ないっす…ってとこまで
絞りきっちゃうし。。

なんか、ぜんっぜん贅沢じゃない…_| ̄|○

11121 いちおう、こんなモノも
作ったので、それを
書こうと思っていたんですが
はせきょうにすっかりやられてしまったので。。

防犯グッズを治具にするのが
木工の世界では、ちょっとブームに


続きを読む "発泡酒で贅沢って"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キャスターのタイヤ

直径75mmのナイロン素材のキャスタータイヤ
ストレートビットの先っぽが丸くなってるヤツ
溝を掘りました。

11112

タイヤですから、丸いです。
ビットの突き出し量を
マイナスにしておかないと
ルーターテーブルの
インサートリングの穴に
落ち込んだときに、吹っ飛びます。
想像しただけで…こわい。


こんな感じで、フェンスとストッパーを
11111
セッティングです。
タイヤがビットの真上に
くるようにして、軸部分が
出っ張っているので、その隙間を
もう一組のフェンスで作ってあげたあと
タイヤをくるくると回していけばOK。

ただ、今回は材料が木とかMDFじゃないので
一度ちょっとヒヤっと…

続きを読む "キャスターのタイヤ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

棒とかパイプの面取り

棒とかパイプの面取り
M3スタンドに、リベットナッターを打ち込んで
はみ出た鍔(つば)部分を
クルクルして削ってます。

パイプ内側の 面取り は、メジャーどころだと
NOGAとかになりますが、最近は他メーカーのも
ホームセンターでも普通に見かけますよね。
まあ無くても、小物だったらデザインナイフとかでも
そんなに困らないですけど
逆側、パイプの外面になると、ひたすらヤスリとか?
外面用は高いし‥

これはあくまでもたなぼたな話で、正しい使い方じゃないので、
もしやろうと思った人は、かんなの前でもう一度
自問自答して決めてくださいね。11101_1

続きを読む "棒とかパイプの面取り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ、ゴハンかにゃ?(におい)

1109なんて、時ではないと思いますが
今年の一月に撮ったらしいです。

デジカメって、こんなとき便利ですよね。


日付はもちろん、撮影の詳細なデータが

キチンと
残っててくれて。
ちなみにカメラはCanon PowerShot Pro1
絞り優先f2.8 s0.8 ISO50 35mm付近でした。

手前がライチくん(7歳♂タマなしボウなし)
寄り添ってる白/黒がまっく(5歳♀やる気まんまん)

こんな風に仲良しでしたが、ライチ君はもういないんです。11092

続きを読む "あっ、ゴハンかにゃ?(におい)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M3 スタンド 今何してる?

1108_1 8mmアルミパイプを、 パイプカッター
くるりくるりと切断。
難しい技も必要としないで、サクっと直角に
切れるのがイイですね。

中に入れ込む真鍮の棒は、金のこで切ります。
グラインダーを使えば早いのですが
薄い(=高い)切断砥石でも1.5mm
普通に5枚いくらとかで売ってるものだと、だいたい
2mmもの厚さがあります。砥石の厚さ分が切り屑になって
消えてしまうのは、もったいないんで(
アルミより高いし)
時間はかかりますが、1mmのロスで済む金のこでギコギコ。

11081次はBOSE M3スタンドの要
パイプの曲げ加工です。
わりと小さな半径に曲げるんでしたら
パイプベンダー チューブベンダー
とか使えるんですが

続きを読む "M3 スタンド 今何してる?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Tスロットレール

1106ルーターリフターと一緒に
woodcraft.comで購入。
下の画像のように、商品として
ラインナップされていますが
安いものでも約2ドルなので、いくら
簡単に
海外通販できるとはいえ、4個で1,000円
プラス送料になると、割高感たっぷりですよね。

仮にもっと安かったにしても、
11061これって規格が
すべてインチなんですよね。
だから、もう一個あればもっと楽なのに…なんて時

続きを読む "Tスロットレール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔のダブルバスレフ(のだめ)

別に…レトロな。という意味ではありません。
11053
とある高速な方が設計した
3インチ(8cm)ユニット用の
約6Lのダブルバスレフ箱。

これを、どちらかというと
高速よりもトルク重視なある方が作っていたのを
半ば強引に^_^持ってこさせて
私が苦労に苦労を重ねて(マジ")2年前かな?
ここまで仕上げたものです。

どんな苦労かって?
とても、この凛とした佇まいからは想像出来ない
ホゲェ〜な闘いがあったのですよ。






続きを読む "昔のダブルバスレフ(のだめ)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下穴センターポンチ

11052ルーターテーブルに入れ込むレール。
木ねじで留めるのに、軽く下穴を開けたい。

このまま電動ドリルでいけば早いですが
せっかくルーターテーブルで精度のアップを
目論んでいるのに、
キチンと溝が彫ってはありますが
肝心のフェンスを移動させるレールが、ストレスのかかった状態で
テーブルに装着されているというのも、なんだかスッキリしません。

そこで、レールの穴にちょいキツめに入るアルミパイプと
先端をグラインダーで尖らせた、パイプにすぅっと入る
径のねじを使って、先週紹介したセンターポンチのマネしてみました。
11051
パイプをレール穴に差し込んで
垂直を確認して、ねじを入れて
コツンとすると、
出来ました
ちゃんとレール穴の中心に^_^

一ヵ所仮留めしてから、コツンコツンとやって
下穴を開け切り屑をきれいにしてから、レールを留めて。

きっといい仕事出来る…ハズ??




| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンプレート

テンプレート

ルーターを使って溝を彫るわけですが
使うビットの太さによって、切れる位置が
当然変わりますから、そのビットごとに
フェンスからの距離が判る板を作っておくと便利です。

透明のアクリル板とか、墨線が見易くて
よさげなんですが…高い(>_<)
今のところ5.5mmのシナ合板です。

300X100mmのものを、キチンと直線の出ている板
(ガイドですね)にピシッとくっつけて固定。
あとは、使うビットで板に沿って彫ってあげれば
その開いた穴に墨線を合わせるだけで
そのビットを使うときのフェンス位置が
おのずと決まるという事になります。

今回は幅19mmのアルミレールを入れるので
1/2インチのビットで二回さらいます。
この溝は、材料をフェンスに押しつける
フェザーボードなる助手のような板を
いろんな場所で使えるようにするためのモノ。
これを掘ったら、今度はフェンスの移動用にあと後二本。11041

まさに準備室。。
カメ並みの歩みですね。

カメといえば…

続きを読む "テンプレート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerCDとBOSE M3

1102 2006年製のBOSE M3と
1993年製apple PowerCD。
なんとも素敵な
デスクトップシステムです。

定価でいうと(下世話な^^)
¥49,800のM3と
PowerCDはなんと¥76,000。

さて、ここで問題です。
この2006年製のスタンドを
プラスすると
いくらになるんでしょうね^_^

わたし的にはプライスレスですよ、もちろん。

どーしても、このスタンド欲しくなっちゃった。
なんていう方がいらっしゃいましたら、コメントやメール
お待ちしています。まだ材料あるので、作れます^^

続きを読む "PowerCDとBOSE M3"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

BOSCHのPEX270AE

爪がひっかかるほど、ガッツリ傷が入ってしまいました。。11021
ボッシュのランダムアクションサンダー
PEX270AE でキズを消しましょう。

ランダムアクションですから
回転運動とともに偏芯運動もしますので
この位の小さなものは、四方から固定しないと
吹っ飛んできたりしますので、安全第一!!

11022 こんな感じで30秒くらいでしょうか。

11023 きれいになくなりましたね。
これを手でやっていたら
間違いなく
10分以上かかりますから
サンダーさまさまです^_^



しかも、均一に研ぐというのが
実はこういった場合難しいというか、どうしても
傷の所に集中してしまって、消えたはいいけど
傷のあったあたりが凹んじゃったりするので、平面を保ちながら
お手軽にサンディング出来るランダムアクションサンダー

しかも、このAEタイプはスピードコントロールが
可能なタイプなので、プラスチックとか樹脂系のモノでも
研ぎ面が熱でおかしくなる事も防げます。

さらに驚きは…


続きを読む "BOSCHのPEX270AE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M3 ブラックかよ…

12月1日発売だそうです。
MicroMusicMonitorブラックモデル。

黒いスタンドも作らなくちゃ??
それとも、本体ホワイトとかもいいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人工大理石の仕上げ

ペイントとはちょっと違いますが、やってる事は研ぎですので
ここに書きますね。(こういうのが多いと思いますこのブログ^^)

11011 まずはさらの状態(左)と
#600 から始めて#2000まで研いだものです。
これでも映り込んでいますが、ペーパーの目が
よ〜く見ると(画像ではムリでした)わかりますよね。

この後2種類のコンパウンドで、ペーパー目を消して
艶を出してあげて完成になります

11012 右側が最初の コンパウンド をかけ終えたものです。
小さいものなので、電動ポリッシャは使いません。
すべて手でやってもここまで艶が出せます

一度に全体を磨くのではなくて、3cm四方とかに
ブロック分けして磨いていくと早いです。

一番大事なのは、コンパウンドじゃなくて
#600からのペーパーなんですね。

ここで、丁寧にクロスハッチでかけてあげるのが
結果として楽に艶が出るという事だと思います。
クロスハッチって?

続きを読む "人工大理石の仕上げ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »