« BOSE M3階段(怪談)ブラック? | トップページ | ラジコンのペイント(逆転の発想) »

INCRA jig やっと来た!!

11211ルーターテーブルのフェンスを
決まった長さごとに
精度良く移動させたい時に
便利(…なハズ)なものです。

実物を見るのはもちろん初めてです。
いわゆるエンプラ素材。
(エンジニアリングプラスチック)

これの上位機種はアルミで出来ていて、さらに
金色アルマイトという、まさにゴージャスなイデタチなので
値段が5倍違うのもありますが、とりあえずコレで。


11212

精度の仕組みは
このギザギザだったんですね。
1/4インチに8山なので
0.79mmごとの移動が出来るのか?

最初に貼ってあるスケールで
ゼロアジャストしろ!!
みたいな事が書いてあるんですが。。

あの〜、すいません。
スケールが思いっきりひん曲がって貼付けられてるんですが…

QC(クォリティチェック、検品だよね)という単語
あめりかにはないんでしょうか?
(…もちろん貼り直しましたが)

セッティングを替える時は、いちいちノブを緩めて
上のプレートを移動させなくちゃいけませんが
これを、構造や仕組みから自分で考えて
しかも一から作るなんて、ちょっと考えただけでも
お花畑が見えてしまいそうなので、この値段

$59.99(フェンス付き)は超お買い得ですね。

|

« BOSE M3階段(怪談)ブラック? | トップページ | ラジコンのペイント(逆転の発想) »

「PowerTool」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172319/4269535

この記事へのトラックバック一覧です: INCRA jig やっと来た!!:

« BOSE M3階段(怪談)ブラック? | トップページ | ラジコンのペイント(逆転の発想) »