FITEAR/2

初体験の仕様だったのであげときます。

まずはぱっと見、細いです。

IEM用のケーブルで、ナイロンスリーブ仕上げの場合
プラグ部分から左右分岐までは
太さが5/32inchのパラコード
(中に7本のナイロン芯線が入ったもの)を使って
分岐からイヤホンコネクタまでは、芯線が1本の
細~いのを使います。

今回のケーブルは、プラグからコネクタ部分まで全部を
先の二種類の中間、
3/32inchというサイズを見つけたので
(3本の芯線)それを使って細く出来ました。

というのも、画像でお判りの通り
コネクタは1個しか無いですよね。

Maroon01

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

audiの折りたたみ自転車fromちゅごく

Polotern20

事故から
もう八ヶ月ですが、
POLOちゃんには、まだ頑張ってもらわないと。

でも、あまり負担ばかりかけるには
80,000km超えの
非力なエンジンが可哀想なので
スーパーサブとして、audiを導入しました。

20インチと16インチの二台。
Audi162001


叱られました。。。

はい…出品します。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロッコ。じゃなくてメイッコw

奥さんとシロッコを山形に残し、今しがた
つばさ号に乗って帰ってきました。

6月末のさくらんぼ以来で、しかも二日間だけでしたが
おもしろたのしく過ごさせてもらったですよ。

義父は神主さんなので、明日辺り
シロッコの交通安全祈願をしてくれると思います。

2014
先代神主の爺ちゃんにお披露目してきました。
すごく博識な好々爺で、もっともっとお話聞きたかった。
村の鎮守的なちっちゃな神社ですけど
佇まいは、ほんとにひっそりなんですが
代を受け継ぎ受け継ぎ、すごいですよね。

そんなもろもろの背景など、まるで眼中に無く
愛らしく成長しているのが姪っ子たち。
こっちは小さい方で、自分のワールドを
すごく大切にする
好奇心旺盛な子
Mei






犬(のんき♂)の散歩中、あたしも撮りた~いって
ちょこちょこちょこちょこ撮りまわって
「ほらっ」って、いい表情なんですけど
ドヤ顔の時のほうが多いのは内緒にしておきますw

こんなのにも遭遇しました。
Haku_3
くりっとした瞳、かわいいですよね。
でも、農作物にいたずらをする
たぬき用の罠にかかってしまったハクビシン。

水平移動が主なたぬきと違って、垂直移動
家の天井裏などに住み着いてしまうので
家屋にとっては害獣になるそうで
生で近くで見てしまうと、ちょっと心が痛みます。

などなど、ブログっぽい内容で
ここまでお送りしましたが、とあるところからのメールを
今か今かと待っているのです。

明日(すでに今日ですが)から木曜まで
チャレンジングなお仕事が待っていて
その矢印がどこに向かうのか、さらに
その一本一本の方向に乱れはないのか

状況を聞けば、10人が10人、やめたほうが…
とアドバイスをくれるんでしょうが
だから何??と
ここに書くことで、鞭打つヘンタイサンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロッコのエントリーかっ!! と思いきや

Minicarbon

昨日、タイミングが合えば
納車直後のシロッコで直接渡せたかもしれない
edition9デタッチャブル用のケーブル。

中身はですね、BlackDragonに+αしたもの。
スリーブはカーボンの網組チューブで、そのままだと
毛羽毛羽必至なので、クリア熱収縮で絞めています。

当初の依頼は、ミニプラグ部分はウッドで
鏡面クリア塗装ということでしたが
なんやかんやで時は過ぎ^^;ちょうどMMCXコネクタへの
カーボン採用スキルも上がってきたタイミングと相まって
スリーブもカーボンなんだから、ここがカーボンになるのは
もしかして必然1?ということで、内径が細くて
すごく大変だったのですが完成しました。

カーボン部分にはクリア塗装をしていますが
いつものスプレーガンとかは使わずに
作った塗料の中にチャポンと浸ける、俗にいうドブ浸け。

なんでかというと、か、か、簡単だからw

まあ確かにそうですが、常に触ったり
当たったりしそうな場所なので、塗膜の厚みが欲しいのと
生カーボンは導通素材なので、内側の絶縁も狙っての
ドブ浸け採用な訳です。

巧く丸め込めましたかね^^

いやいや、ちゃっぽん作業はたしかに簡単ですけど
その後、いちおう磨いたりしてるので
ガンで塗るのと、そんなに変わらないんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルウレコラボ

何のことですか??まったく。

タイトルは、
もっと検索で引っ掛かるように工夫しないと。
SEOってご存じですか。
併せて、SNSからの拡散効果をうんぬんかんぬん。

そういうこともやらないと褒められないんですね。

うるっさいわ、とか言ってちゃダメ。その先を見ないと。

とか言われたら、もうなんか面倒だから
ひたすら服従しちゃいそうで怖いなぁと思いながら
ブログをたまには更新しないと、
と、カチャカチャ打ち始めて
これまた、はてなマークは増え続けるのですね。
あふれるほどいっぱいになるまでがんばりませう。

Esw10b

素のESW10JPN、漆(ウルシ)塗りハウジングですね。

人で言えば、まさに生きざまなその木目が
ウッド素材の大きな魅力です。
素地の状態では、漆を塗った時の表情の変化も
それなりの経験がないと見極められないでしょう。
右側の中心辺りのトーンの落ちている部分なんか
ダイナミックさが出ていて、らしさが溢れてます。

ただ…他のESW10JPNも大抵そうなのですが
外周エッジ付近が一番薄くて、その両サイドが
一番濃い感じになってますよね。

たぶんですが、狙ってこうしたのではないと思います。

漆の乾燥は、
いわゆる塗料とは比べ物にならない位
時間がかかるので、塗り終えた状態を見て
これで良しっ。ではたぶんダメなんだと思います。
そこからどう表情が変化するのか、特にこういう
生漆系の、透明に近いものを何度も何度も
塗り重ねていく場合は、硬化した時のイメージが
描けないと難しいんだと思います。

ということで、画像では見えてないですが
スクラッチ傷もあるので、さあ塗りましょう。

ですが、さすがに漆は扱えません。
手慣れたウレタン塗料を使って
ウルシとウレタン、ウルウレコラボ。

さてさて、どーんっ!!
Esw10a
グッとシックに。

茶色を塗ったように見えますが

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

846CableFactoryいろいろ

在庫切ればかりのSHOPはこちら
ワンオフ依頼の参考に

facebookはここ
twitterはこれです。でも、寡黙をモットーとしているので
普段の通り、あまりつぶやきません。キリッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河原の残雪が

高崎線の車窓から飛んでいきます。
残された人に寄り添えばいいのか
旅立ってしまった者の魂を
どう推し測れるのか
もやもやが晴れないのはわかりつつ
耳にはイヤホン突っ込んで
ランダムに流れる曲

やばい、
カブトムシとか
やめてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外、次から次に白いのが

Snow01
じゃむです。
twitterには実は結構加工しまくった画像を上げてます。


飽きもせず、ずっーと雪を追いかけてるので
曇った窓を拭いてあげて一緒に雪見。

夏前は、鍋置きと化していたスツールの上が
秋口にはじゃむの監視台になり、最近は
あれ?いないと思うと、お正月早々に壊れて買い替えた
新しい冷蔵庫の上から、さながら神のように
下々を見下ろしています。

冷蔵庫の上って,意外に暗がりなので
最初発見した時はちょっとびっくり。

次、見蕩れさせるのは
んー、さくらの花吹雪でしょうか。

じゃむは車に乗せてもテンパらないので
きっともうすぐですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番 mogami2534変遷(大袈裟だな)

白のモガミ2534なので、なんか写真撮るのがムズい。
253402
VIABLUEのでかい方のミニプラグ、余っていた。というか
基本ミニプラグに図体のデカいのはここ5年位は使ってないのですが
白マッチョ2534がちょっとカッコ良かったので、このバランスなら似合うかと
付けてみたの図。

mogami2534はとても良く使う、好きな線材なのですが
こういう風に元の被覆のままというのは、まずやりません。
取り回しに困るほどガチガチではないけど、太さが6mmあるので
それなりに重いし、ヘッドホン用途では横巻きシールド部分は使わないので
中の4本の芯線だけにして、ナイロンスリーブに通して使います。

ナイロンスリーブと言っても、実際はパラシュートコードというもので
まあ丈夫なロープですね。紐と違うのは、中身を簡単に抜き取れるので
そうすれば、電線を通してお化粧出来るリケーブルの産業革命的
三種の神器に入れて良い、パラコード。
有名なのはrothco というメーカーで、少し前まではここしか選択肢がなくて
しかも15m単位とか、値段はだいたい1,000円位だから
高くはないですけど、90cmのために1500cmって考えると。。

で、今一番で利用させて頂いているのは
このブログを読んでる人は既知だと思いますが
かんてら堂というwebショップ。
メインはLEDライト系なんだと思いますが、パラコードも柄が豊富で
なんといっても1m単位で売ってくれるのは、わがままユーザーを抱える
846CableFactoryとしては大助かり、ありがたいです。

253406

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少~し不細工な…300gの重さ

八月上旬、まだまだ熱気が腰を据えてる夕暮れ
バタんと車のドアを閉める音。
おっ、ウチの奥さん帰ってきたな。
と、いつもの夕方です。

階段でグタ寝のマック、らむ子、プラたんも
その、ちょっとだけ
涼しいような気がする程度の場所からは
カリカリの袋を開ける音がするまでは、やっぱり
動きたくないみたいです。

もう一回ドアの閉まる音がしたので
買い物してきたのか
と、私も特に気にせず、アイスコーヒー淹れようか

(魔法瓶タイプのコーヒーメーカーなので、氷をドバっと先に入れておいて
  水半分で落とせば、簡単に美味しく出来るのをこの夏発見)

なんて、これまた日常の風景なのですが
---なんか聞こえます。

久しぶりに聞きますが、これはおそらく
なにか的な小動物が
ヤダ何怖いかも、ちょっと誰か状況説明して
っていうか、お腹空いてる気もするけど
やっぱりこわいっ!!

こんな感じ??

笑ってるよ、奥さん笑顔だよ。
バスタオルとガムテープとダンボールで
明らかに急ごしらえで作った箱を抱えて
こっちが何か言うのを、余裕で待ち構える
NOと言わせない絶対的な笑み。

わかった。猫だね。

子猫だよね。

わかったから、その笑顔とダンボールを一旦おいて
なにがどうなってみゃぁみゃぁなのか
お話お聞かせ願えますでしょうか。。

めんどkse

Jam003

そんなこと言わないで、、ぉなしゃす。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«24chを丸裸